【人生を変えるスクール】カウンセラーになるつもりはないんです…。

フラクタル心理学マスターコース(中級)を修了した方に、
フラクタル心理カウンセラー養成講座をおすすめすると

「カウンセラーになるつもりはないんです…」
「カウンセラーは興味あるんですけど、現在の仕事は副業禁止で…」

という反応がよくあります。

「ああ、もったいない!!」
私はいつも思っていました。 😥 

そうか、講座名でかえって伝わらないものもあるんですね。

 

実をいうとこの講座、ライセンスを取りたい方だけのものではありません。

フラクタル心理学を使って、仕事も美も愛も、
創造的に生きたいすべての方のためにあります!

 

そのために、2つのステップに分けたのです。

Step1 ベーシック心理分析コース(4日間)←どなたにもおすすめです

Step2 プロフェッショナル心理分析コース(6日間)※資格取得コース
←プロレベルを目指します。ステップ2を修了しても、必ずしもライセンスを取得する必要はありません。

 

この講座で2つの視点を構築します。

◯カウンセラー視点の構築(人間心理への理解)
◯創造者の視点の構築(世界の構造への理解)

 

「言葉」にだまされないでくださいね。

カウンセラー視点とは、親の視点であり、
親の視点とは、神の視点へといたるものです。

神という言葉にもいろいろな信じ込みがついていますね。

ここで言う「神」とは、創造者であり、まさに世界のシステム(構造)そのもの。
人間的な表現を使うなら、「未来の自分」の視点です。

カウンセラーとは、他者(深層意識)を向上させるシステムを知る者です。

だからこそ、「空間」と「時間」の構造と人間心理をつなげる力が必要です。

 

脳は、電気信号で情報伝達をしています。

マスターコースで学んだ知識はまだ点の状態。
(子どもの視野)

その点と点をつなげ、「わかる」レベルから「使える」レベルへと進むために、脳内をスパークさせます。

だから、この講座は現象学への揺るぎないブリッジになるのです。

 

内容のごくごく一部を紹介しますね。

第一部 TAWの世界 ................................................ 4
1.TAWとフラクタル心理学の関係 ........................... 5
2.一元論の考え方 ................................................... 6
3.エネルギー収支という視点 .................................... 8
4.現実と空想を分ける .............................................11
5.意図と意味づけ ...................................................12
6.相似形と意味づけ ................................................13
7.相似形と法 .........................................................14
8.フラクタル心理学から見た脳の発達 ........................15
9.サル脳の特徴を知る .............................................18
10.LDPは人生のナビゲーター ..............................24
・LDP略式シート ...................................................25

 

「カウンセラーになるつもりはないんです…」

「はい! 問題ありません! 人生を変えるスクールですから!」