自分をコンテンツ化しよう!

本日、講師メルマガ配信しました。

自分コンテンツ化がこれからの時代とっても大切。
「それって、つまるところ何?」がご理解いただけると思うので、ブログにも掲載します。

                                      

 

 

 

 

 

フラクタル心理学マスターコース 主席講師の
黒須圭子です。

「平成」から「令和」へ、
もうすぐ時代が変わりますね。

安倍首相は談話の中で、
「一人一人の日本人が明日への希望とともに
それぞれの花を大きく咲かせることができる、
そうした日本でありたい」
と、「令和」に込めた思いを語っています。

 

自分らしい花を咲かせるには、
「自分をコンテンツ化」する意識が大切。

「コンテンツ」とは、
「中身」「内容」という意味ですが、
一番イメージしやすいのは、
本や映画、セミナーなどの作品でしょう。

 

 

 

 

 

 

優れたコンテンツに共通することは、
お金、もしくは時間を
費やしてもいいと心から思えること。

つまり、「自分をコンテンツ化」するとは、
人が、お金もしくは時間を
自分に使ってもいいと思えるくらい
それくらいの価値がある
自分になっていくということ。

 

仕事でも、
子育てでも、
健康でも、
ダイエットして美しくなるのも、
アイデアを生み出して、現実化することも、

あなたのどのような活動も、
あなたというコンテンツを
ますます磨いてくれるはず。

自分らしく花を咲かせることで社会に貢献する。

それこそ、これからの時代にマッチした生き方です。

だからこそ、
年齢、性別、過去などにとらわれないでください。

子ども時代は、
何もしなくても、
親に、お金や時間を使ってもらっていました。

だから、ありのままでいいでしょう?
と勘違いしている自分もいます。

子ども時代のありのままと、
大人のありのままは違うのです。

まずは、心にある「なんで、私が~?」
なんて言う、邪魔な意識を排除しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

よし!
私も、「自分コンテンツ化」計画すすめます!

あなたも、いかがですか?

                                   

フラクタル心理カウンセラー養成講座
無料説明会はこちらから

 

十数年前の私。
講師・カウンセラーを始めた頃です。
仕事は「自分コンテンツ化」の最もわかりやすい形ですね。