パートナーシップ3つの秘訣

パートナーシップについてインタビュー形式でお話をさせていただきました。
ぜひ、ご覧ください!

ところで、出会いがあっても、長続きしないというお悩みをよく伺います。そこで、パートナーと良好な関係を続けるためのポイントを3つお話しますね。

1.「違い」を尊重しましょう。違う価値観や能力があるからこそ、新しい価値が生まれます。
相手に幻滅する理由は、過度な「期待」があるからです。その「期待」とは、自分の思う通りにやってほしいということ。もちろん、お互い歩み寄ることは大切ですが、それも限界があります。シンプルに男性と女性は違うということを知るだけでも、無駄に失望しません。

2.「違い」を認識したら、自分にしかない、より良いものをパートナーへギブし続けましょう。
パートナーシップには利他心が大切です。そのためにも、自分の長所を知り、心から自分を愛せるように毎日を大切に過ごしましょう。

3.自分を愛せる人だけが、人生に責任を持つことができます。
少しでも視野を広げ、できるだけ長い時間軸で考えるようにしましょう。結局のところ、幸福は内側から湧き出るもの。パートナーに期待すると必ず「失望」します。むしろ、パートナーの人生にも責任を持つという覚悟が大切です。

1〜3、なんだか大変だと思いますか?

フラクタル心理学を勉強すると、そんなことは全くないとわかります。

むしろ、一番ラクな道です。

パートナーは自分専用の深層意識の鏡だからです。

大切なポイントは、相手が変わったら自分も変わろうではなく、自分が変わるから、相手という鏡に映りだすのだということ。

だから、自分が思いやりを持てるのであれば、相手も思いやりをもって接してくれます。

もちろん、理想はそうですが、完璧な人なんていませんからご安心を!
焦らなくても大丈夫です。

成長(変化)する意欲さえあれば、二人の関係も必ず育っていきます!

LOVE